財団法人経済産業調査会近畿本部
HOME > セミナー・講演会 「知的資産」経営活用セミナー
 

 

主催 近畿経済産業局
一般財団法人産業人材研修センター
一般財団法人経済産業調査会
「知的資産」経営活用セミナー
次世代へつなぐ〜事業承継と知的資産経営〜
知的資産経営活用のすすめプロジェクト

 「知的資産」とは、人材、技術、組織力、顧客とのネットワーク、ブランド、知財など目に見えにくい経営資源のこと。企業競争力の源泉となり得るこの「知的資産」を把握し活用することで、業績の向上や企業価値の向上に結びつける「知的資産経営」に取り組むことが、企業の持続的発展に欠かせません。
 日本経済の屋台骨である中小企業・小規模事業者、その円滑な事業承継は国の活力や競争力に直結する大きな課題です。そして受け継ぐべきものは、財務諸表にあらわれる企業資産だけではなく、技術やノウハウはもとより長年培ってきた経営理念、顧客や地域からの信頼といった目に見えない「強み」であり、これらをいかに次代に伝えていくかの視点が重要です。
 本セミナーでは、計画的な承継を進めることの大切さ、隠れた強みを「見える化」して活かす方法等についてお伝えします。是非この機会に多数ご参加いただきますようご案内申しあげます。


終了しました。
開催日

平成27年11月12日(木)13時20分〜17時
(受付は12時50分より)

プログラム

【開会挨拶(13時20分〜)】
近畿経済産業局

【基調講演(13時30分〜)】(約60分)
「無形の強み」の活かし方
龍谷大学 政策学部 教授 中森 孝文 氏

【講演T(14時35分〜)】(約60分)
100年続く企業を目指して
〜見えざる資産をつなぐ、活かす〜

近畿大学 経営学部 キャリア・マネジメント学科
准教授 松本 誠一 氏

休憩 10分

【講演 U(15時45分〜)】(約60分)
事業承継はチャンス!
組織文化と人を変えるヒント

日本テクノロジーソリューション
代表取締役社長 岡田 耕治 氏

質疑応答

閉会17時

場所

追手門学院 大阪城スクエア 地図(外部リンク)
大阪市中央区大手前1-3-20
(ドーンセンター隣専用入口よりお入り下さい。)
(京阪電車「天満橋」駅下車14番出口より東へ徒歩約7分 地下鉄谷町線「天満橋」駅下車1番出口東へ徒歩約7分)

対象 中小企業・地域金融機関・支援機関等
参加料 無 料
定員 200名 定員になり次第締切ります。
キャンセルについて
参加をキャンセルされる場合は、セミナー開催の前々日(土日は除く)の17時までに、必ず電話にてご連絡下さい。なお、代理出席は可能です。その他ご不明な点はお問い合せ下さい。
お問い合せ:一般財団法人経済産業調査会 近畿本部
説明会係

TEL:06-6941-8971 FAX:06-6941-8974
 
Page Top